満腹でヤセる!糖質制限で一日一食!精神科医の食事内容 【セクシー心理学】youtube

YOUTUBEで悩み相談をおこなわせていただいております。

皆さん、いろいろな悩み相談を書いていただきありがとうございます。

「悩み相談をたくさんいただくから嬉しい」というのも変な話なのですが、 いただくこと自体が僕にとって嬉しいという事ですので、 少しでも改善のお手伝いができればと良いかなと思っています。

 

さて本日のお悩みです。

 

『先生の普段の献立が気になります』

 

というお悩みです。

これはお悩みというより、純粋な質問という事でお答えさせていただきます。

自分自身、糖質制限というものをしております。

「マンガ 糖質制限」でGoogle検索すると、僕のサイトがひっかりますので、そちらの方を見ていただければと思います。

 

糖質制限は一言で言うと、糖質を食べない。

糖質というのは、ほぼ炭水化物だと思っていただいて構わないんですけれども

米、パン、蕎麦、うどん、ラーメン…、ああいった物全般。

いわゆる主食と呼ばれるものです。

それとも 芋、ニンジン、野菜。

葉物とかの野菜は大丈夫なのですが、塊の野菜は糖質が多かったりします。

あとはハチミツや砂糖。

こういった糖質があるものを食べないのを「糖質制限」と言います。

自分自身それを実践して5年くらいになります。

糖質制限を行いますと、体重が落ちて筋肉質になっていくので、試していただければと思っております。

 

質問をされた方は、ゆうきゆうが糖質制限をしているという上でのご質問だと思います。

糖質制限とは、糖質を食べない代わりに、タンパク質・脂質を取り放題。

タンパク質と脂質(脂肪分含め)は、食べ放題なので、僕は人生においてアリだと思っています。

普通ダイエットというと「食べる量を減らさなければ…。辛い」、という心理があるかと思いますが、

糖質制限は、とにかく炭水化物さえ食べなければ、他の物はいくら食べてもいい、くらいな感じで

気軽に考えていただくと結構やりやすいと思います。食事において悩むこともないですし。

例えば「甘いもの大好き」、みたいな人がいるとします。

僕も甘いものが大好きなのですが…。

そういう場合は「ラカント」という砂糖があります。

これは甘いけれど血糖値をあげない砂糖です。

バター的なものとかチーズ的なものとか…マスカルポーネとかクリームチーズに ラカントをかければデザートっぽくなりますし ラカントを使うとデザートが自作できますので是非是非試していただければと思います。

すなわち、糖質制限をしても甘いものは食べられるので安心していただければと思います。

今チーズが出てきたんですけど、チーズは脂質、脂分ですので これはいくら食べても大丈夫という話になります。

僕自身の話に戻りますが、主食は肉、チーズ、卵。

卵は脂質もあるのですけど、糖質は非常に少ないのでOKです。あと魚ですね。

肉、チーズ、卵、お魚。

こういったもの、タンパク質と脂質中心で食べたりしています。

献立となると、お肉を焼いたり、卵を焼いたり、自分で自作する場合が中心となります。

ですのでカレーライスとかラーメンとかそういった凝った食べ物はあまり作ったり、 食べたりはしないのですが、非常にシンプルな肉や卵、そういったものを中心で食べています。

 

糖質制限をすると、もう1つメリットがありまして…。

炭水化物を食べると、食べた瞬間に血糖値があがるんです。

そうするとインスリンというホルモンが下がる。

そうすると「満腹」でも時間が経つとすぐにまたお腹が減ってしまう。

1日3回くらい食べるのが理想的だといわれています。

ですので炭水化物食べる場合、食事は3回くらい食べなければいけないのですが 糖質制限をするとこの血糖値の変動がなくなるので、フラットな形でご飯を少なく食べても成立するんですね。

それなので、糖質制限をしている人は1日1食とか2食の人が多いんです。

自分自身も1日1食にしたりしております。

食べる量もあまり食べなくて済むようになってますし、夕食だけ食べるというようにしています。

そうすると朝に食べなくて済むので、朝起きてすぐ仕事をしたり、 昼も食べないで仕事を続けたり、そういった事もできるようになるので 生活的にも非常に有利になるのではないかな、と思うのです。

とにかく1日1食 夕食で食べるんですけれど、 自分が楽なのはビュッフェ いわゆるホテルビュッフェでも食べ放題的なライトなお店でもいいです。

ビュッフェ的なところで食べると、炭水化物を抜かして肉系を食べる事ができますので、結果的にリーズナブルに済みます。

 

1日1食で済むというのが重要なのですが、 夕食時に行くと価格が高いところでも、昼に行くとちょっと安かったりするんです。

例えば2000円台でも食べられるんですよ。

となると一日外食だけをしたとしても2000円台で済む、という事になるので、 もちろん自炊したほうが安いに決まっているんですが、 外食だけで生きていくとしたら、そんなに高くなくまとまるのではないかなと思います。

糖質制限をやると1日1食というのがおススメなので、タンパク質、脂質を中心に、 炭水化物を食べないということを心掛けていただければ非常によろしいんじゃないかないかと個人的に思います。

是非試していただければと思います。

強いて言えば、糖質制限をしている時の心配は、人と食べに行く時、気を使うというのはあります。

居酒屋とかだったらタンパク質系を食べるというのはできますが、これが「一緒にスパゲティ屋に行こうよ」 「ラーメン屋に行こうよ」と言われるとあれですので、その辺は理解あるお友達と行っていただければ良いかなと思います。

「糖質制限、是非試していただければと思います。」

↓ YouTube で動画もチェック!