メンズ・ヒゲ脱毛クリニックコラム

長男・長女ほど、さびしがりや。

長男・長女ほど、さびしがりや。~メンズ・ヒゲ脱毛クリニックコラム

「親和欲求」という言葉をご存じでしょうか。

誰かと親しくなりたい、仲良くしたい、という欲求のことを言います。
この傾向が強い人は、とてもさびしがりやで、誰かとつながりあっていないと、不安でしかたなくなります。

その結果、スマホやネットを手放せなくなってしまう傾向があるのです。

そしてこれ、「長男・長女」などの第一子に、その傾向が強く見られます。
もちろん「一人っ子」も含みます。

これは「両親にとって、一人だけの子供」という時期があるため、その時期にチヤホヤされて育ったからと考えられます。
くわえて次の子供が生まれたときに、両親の注意がそちらに向かい、それこそチヤホヤ感が減り、不安が強くなっている可能性がありえます。

しかし第二子以降の子供(たとえば兄・姉がいる子供)は、生まれたときから「他に兄弟がいる」ために、「他にも両親の愛を受けて当然の人」がいるため、そこまで親和欲求は強まらないとされています。

ですのであなた自身がもし長男・長女、または一人っ子だとしたら、かなりスマホやネットにハマりやすい傾向がありえるので、気をつけるといいかもしれません。

抜けるためのベストなコツは、「他の楽しみや仕事を見つけること」です。
それこそ「勉強や仕事が終わったら、ネットを見ていい!」という報酬にするのがオススメかもしれません。

ちなみに自分は「原稿を書いたらマッサージを受けていい」という報酬をよく設定しますが、原稿が終わるのが夜遅くになり、そうなると「わざわざ出かけてまでマッサージ行くの面倒くさい」になり、いつまでも受けられません。砂漠の幻のオアシスみたいな位置づけです。マッサージ。今日も受けられない雰囲気を感じつつ、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

 

ゆう脱毛スキンクリニックの無痛脱毛はこちらからどうぞ!

男性のヒゲ脱毛も「10回コース+3年間無料保証」!お気軽に!

マンガで分かる心療内科はこちら!
マンガで分かる皮膚科はこちらです!

無料カウンセリング
池袋院お電話0369140003
上野院お電話0366638862